めまい

  • 立ち上がりや起き上がりの時に視界が回る
  • 頭の中をかき乱される感覚が襲ってくる
  • 画像検査では問題ないと言われて途方に暮れている
  • 薬を飲み続けてもあまり変わらない
  • 最近はほとんど寝込んでいる

めまいとは?横浜市中央区・磯子区 鍼灸整骨院・整体院やわらグループ

めまいは視野がぐるぐると回ってしまう状況を指し、立っていられず寝込んでしまうくらい激しいものから、軽い立ち眩み程度のものまで、出現の仕方が幅広い不調です。
原因は脳腫瘍、脳血管などのトラブル、耳にある三半規管の異常などにより起こるものも有り、その場合は病院にて処置をするのが最善策となりますが、画像検査では原因が特定できないケースなどはなかなか対処法が見つからず、当グループにご相談をいただく場合が多いです。では今までどの様な施術でめまいに対処していくのかお話していきます

めまいの改善に必要なキーポイント

脳腫瘍や脳血管のトラブル以外のめまいの場合、原因として挙げられるのは自律神経の乱れによる影響骨格のズレによる脳脊髄の巡りの悪さなどが挙げられます。先ず自律神経は体の状態を自動調整する役割を担う神経であり、これが季節の変化や強いストレスで負荷がかかりすぎると最終的に脳がエラーを起こしてめまいに繋がる場合があります。そして脳とそこから生える脊髄と呼ばれる神経の幹は頭蓋骨と背骨の中に収められています。猫背やストレートネックなど骨格の姿勢不良は脳と脊髄に微細な圧迫を生じさせ、それが物理的なストレスとなりめまいに繋がる場合も存在します。そこでおススメする施術は全身の骨格を整え、また全身の関節に存在する神経受容体へ働きかけることで自律神経の乱れによる不調へアプローチする深部整体です。そして全身に点在する経穴(ツボ)もまた自律神経の乱れが体表面に現れているポイントとなるので、鍼灸施術も合わせることで、より有用性の高い施術を提供させていただきます。

めまいで辛い思いをしましたが、今は元気になりました

自律神経の乱れが整体と鍼をうけて体がすごく楽になりました。30代 女性