坐骨神経痛

  • 長時間の同じ体勢・姿勢が辛い
  • 片足だけに痛み・シビレが出る
  • 少し歩いただけで足の痛みが出て、だるくなる
  • 腰からおしりにかけて痛みがある・足先が冷たく感じる
  • 突発的な動作で、お尻や足先に電気が走ったように痛む

ず~っと辛い坐骨神経痛の症状を取り除いて、本来の自分に戻って快適な生活を楽しみましょー!!

坐骨神経痛の原因 横浜市中区・磯子区 鍼灸接骨院・整体院やわらグループ

生活習慣や姿勢の乱れが原因で、筋肉や神経に圧力がかかり、緊張状態になる。

緊張した筋肉の影響で血液の流れが悪くなってしまい、筋肉にエネルギーを上手く運ぶことが出来なくなる。その結果、エネルギーが足りない筋肉は危険信号として「痛み」を発信し、痛みによってさらに緊張が強くなる。

坐骨神経痛症状の治療とは 横浜市中区・磯子区 鍼灸接骨院・整体院やわらグループ 

坐骨神経痛は、生活習慣や姿勢の乱れで無意識的に体のバランスが悪くなり、腰やお尻の筋肉や神経に負荷がかかり、その結果痛みや炎症が起きることが原因だとお伝えしました。その状態が長く続くと、今度は骨格や骨盤まで歪んでしまう可能性があります。一般的に坐骨神経の痛みの緩和に対しては、痛み止め薬や患部のマッサージなどの治療が良く行われます。しかし、痛み止め薬やマッサージで一時的な筋肉の緊張は改善されても、坐骨神経痛の根本原因を改善できなければ、気が付けばまた腰やお尻が痛くなっていた、という状態になります。 そればかりか、一時的なマッサージを繰り返していると筋肉への緊張も更に強くなり、骨格や骨盤への負担が増加し、坐骨神経痛は次第に悪化していきます。「じゃあ、坐骨神経痛はどうしたら改善できるの?」それは、根本原因である「骨盤や骨格の歪み」を整えることです。 盤・骨格の歪みを整えることで、筋肉の緊張や神経の圧迫を改善できます。 また、骨盤や骨格の歪みを整えることで、生活習慣や姿勢も改善し、痛みに悩まされない体になることも可能です。しかし、坐骨神経痛の原因は一つでない場合が多く、患者様1人1人によって症状も原因も異なります。その為、症状を見極めて、 痛みの原因にアプローチすることが大切です。

坐骨神経痛の治療方法 横浜市中区・磯子区 鍼灸接骨院・整体院やわらグループ 

坐骨神経痛でお悩みの場合、まず患者様のこれまでの坐骨神経痛の遍歴をお聞きすることで、坐骨神経痛の原因・お体全体の状態を確認させていただきます。そして、患者様に適した坐骨神経痛の早期改善方法を判断し、施術を行います。まず、オリンピック代表チームからJリーグ等のトップアスリートの現場で採用されている「USハイボルテージ」と呼ばれる業界最先端治療器を用いて施術を行って緊張してしまっている筋肉の炎症をおさえ、血流の循環を良くすることで、手だけではなかなか届かない深い位置にある筋肉の緊張・痛みをほぐしていきます。坐骨神経痛の治療においては、筋肉の緊張の緩和と血液の循環の促進が 1 番の方法となります。軽い坐骨神経痛の症状の患者様は1度で症状がすっきりする方もいらっしゃいますが、長年の痛みやしびれで悩んでいる場合は、複数回通院していただくことで症状が解消していく場合もあります。最初の 1 か月で集中して痛みを緩和する為の施術を行うことで、坐骨神経痛の症状自体は大きく緩和されるでしょう。ただし、根本の原因である「骨盤・背骨の歪み」を取り除かない限り、またいつか同じ症状で悩むことになります。「鍼」と「整体」を組み合わせた骨盤背骨矯正で、坐骨神経の痛みが再発しにくい体作りを目指していきます。 やわらグループで行う骨盤矯正は、従来のボキバキ整体ではなく、とても繊細な力で関節包という関節を包む袋の中でミリ単位の調整を行うAKSテクニックを使用します。筋肉のない高齢者の方々でも安全で気持ちの良いだけの施術です。さらにやわらグループでは、今後坐骨神経痛が起こりづらい生活習慣・環境もアドバイスさせて頂くことで、患者様の姿勢や日常生活動作、体の使い方などをサポートします。根本の原因である「筋肉の緊張」「骨盤矯正・背骨矯正」を正しく施術し、坐骨神経痛に悩まされない理想の生活のお手伝いをしていきます。